スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'08.22 (Fri)

魔王 第8話レビュー

毎週金曜夜10:00TBS系列にて放送中のドラマ「魔王」

第8話レビュー


成瀬はしおりの優しい言葉に動揺し思わず抱きついてしまうが
そのまましおりを放し、しおりを家まで送り届けた。
雨が降ってきたため、しおりにこれを使うといいと、傘を渡された。
すると成瀬の脳裏にある記憶がよみがえる。
弟の英雄を殺されたとき証言してくれた少女のしおりに
「弟のために証言をしてくれてありがとう」としおりに傘を渡した記憶だった。
切ないねぇ・・・。成瀬が魔王から段々
普通の人になって行きそうだったね。危うく・・・。あのまま突き放さなかったら
イケナイ関係に(黙れ

芹沢は、池畑の死ぬ直前の言葉により、真中友雄が生きていると確信する。
そしてしおりに池畑が持っていたタロットカードをサイコメトリーしてもらい、
「雨野真実」=「雨の日に無罪として葬られた真実」という事に気づく。
11年前裁判で無罪が確定した日は雨だった。
しおりの一言一言が芹沢を深く傷つけるね。
事件解決の為なら仕方ないんだけどさ。
  
成瀬はしおりの事が気になり復讐心に迷いが混じり始めた。
そんなところにしおりから花火大会への誘いを受け乗ることに。
しかしそこに芹沢がいた。芹沢の元にタロットカードが届いたということを
しおりに報告する為だったのだが成瀬は戸惑いを隠せなかった。
なぜならタロットカードを送りつけたのは山野だったからだ。
成瀬は山野の勝手な行動に腹を立てるが、復讐を諦めるんですか?
と言われ再び心は魔王に染まり始めた。
山野もある意味被害者なんだけど、あの顔と
行動見てるとすごく腹立たしいというか・・・キモい。
 
署へ戻った芹沢は、真中友雄が生きているという証拠を調べてくれていた中西らと共に更なる捜査を進める。すると、真中友雄死亡事故の新聞記事から、友雄が行動を共にしていた家出少年と入れ替わったのではないかという考えにたどり着く。すぐさま当時の事件現場へ出向き、池畑が真実を聞きだした藤野という男性に真相を聞いてみるが…なんと「知らない」とだけ答え、足早に去っていかれてしまう。実は、藤野の元にも赤い封筒が送られてきており、その中には口止めを強要する手紙と藤野が女子高生と密会している写真が入っていた。藤野が何かを隠していると直感した直人は、悔しさを隠しきれないが、“少年は2人とも家がなかった”という新聞記事の内容を思い出し、未成年だった彼等に補導歴があるかもしれないと、次なる線を辿っていく。
その頃、領と花火大会に行く約束をしていたしおりだったが、領は時間になっても現れない。遂に花火が終わり、諦めて帰ろうとしたその時、領がやってきた。領は約束を破るつもりだったが、しおりへの思いを打ち消せずにやってきたのだった。領はしおりと、簡易花火を楽しむことに。楽しそうにはしゃぐしおりと、その隣でこれまでに見せたことのないような笑顔を見せる領。この瞬間だけは全てを忘れ、ただただ楽しんでいるように見えた領だったのだが・・・しおりを家まで送った領は、「最後にいい思い出が出来ました。会うのはこれが最後です」と決意の表情で告げ、去っていく。突然のことに悲しみを堪えきれないしおりは、以前領に貸した傘に思わず手を置く。すると11年前、傘をしおりに握らせる友雄の姿をサイコメトリーしてしまう!「成瀬さんが真中友雄…」直人からその男が真犯人だと聞かされていたしおりは衝撃を受け、呆然と立ち尽くすしかなかった…。
 同じ頃、直人も真実に辿り着いていた。真中友雄が補導された時に一緒にいた少年の名前。そこには『成瀬領』の文字が!友雄は領になりすましていたのだ!身近にいた真犯人・成瀬領に、怒りと悔しさを露にして領の元へ走る直人…。しかし、その頃、宗田の元へ魔の手が近づいていた…。玄関を開けたとたん、スタンガンで気絶させられた宗田。

うーん!次回が見逃せないねw
成瀬=真中とつかんだはいいけど証拠がないんだもんね。
あらすじは公式HPからコピーして大体貼り付けてます。あしからず。
 
スポンサーサイト

テーマ : 魔王(大野智・生田斗真) - ジャンル : テレビ・ラジオ

23:23  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://glitteryouchan.blog19.fc2.com/tb.php/187-0db09e9f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。